バス釣りのロッドとリールの印象をインプレしています

バス釣りインプレブログ

ダイワ

【ハートランド震斬77AGSのインプレ】772MFS-SVAGS17は赤のブランクスが最高にカッコいいよね

投稿日:

赤のブランクス?

いや、紅のブランクス?

 

とにかく赤をベースにしたブランクスがなによりの特徴である、ハートランド震斬77AGS。

 

ハートランド20周年ということで発売された震斬77AGSは村上さんのこだわりがバッチリ詰まっています。

 

そんな震斬77AGSのスペック、特徴をみて感じた管理人の印象をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

7.7フィートでMクラスということで、どのフィールドでもバッチリ使える

7.7フィートというレングスでMクラスのスピニング。

こういった設定なので、フィネスなリグからミノーなどのプラグの釣りまで幅広く対応しています。

 

個人的にはPEシステムを組んで、ひたすらネコリグの釣りをしたいですねw

 

Ⅹ45と3ⅮⅩを搭載

ブラックレーベルとスティーズなどのクラスになると搭載されるⅩ45と3ⅮⅩ。

 

このダイワの2つの技術をハートランドのロッドに搭載することによって、村上さんのこだわりがより一層輝くロッドになっています。

 

Ⅹ45なんかはブラックレーベルを使うと分かりますが、フッキングも決まるし、キャストもバシバシ決まる技術です。

 

それがハートランドにも搭載されるということで、かなり個人的にはツボです。

 

まとめ

ハートランドが20周年ということで発売された震斬77AGS。

 

このモデルはyoutubeで村上さんがいろいろと解説しているので、ぜひともチェックしておきたいところです。

 

値段は高いけどめちゃめちゃほしくなる。

それが村上さんが作るハートランドのロッドかと。

管理人
赤のブランクスが釣り人としてテンションが上がりますね。

 

-ダイワ
-

Copyright© バス釣りインプレブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.