バス釣りのロッドとリールの印象をインプレしています

バス釣りインプレブログ

アブ

【17カーディナルⅡSのインプレ】糸が巻かれているからすぐ使える安いエントリーモデル

投稿日:

アブのスピニングリールでエントリーモデルといったら、カーディナルSでした。

 

そんなカーディナルSが2017年にはリニューアルして、カーディナルⅡSとして発売されています。

 

前作に続いて、最初から糸が巻かれているので、釣り場についてすぐに釣りをすることができます。

 

そして、大体3000円くらいで購入できるので、コスパに優れたエントリーモデルになっています。

 

そんな17カーディナル2sのスペックと特徴をみて管理人が思った印象を解説していきます。

 

スポンサーリンク

デザインがカッコいい

ダイワ、シマノからもエアノスとかセドナなどのエントリーモデルが発売されています。

・エアノスのインプレ

・セドナのインプレ

 

ですが、完全に個人的な意見ですが、他のメーカーのエントリーモデルよりも圧倒的に17カーディナル2sのほうがカッコいい!

 

無駄な装飾もないし、カラーリングも地味で渋めです。

あまり主張のない感じのリールといった印象ですが、それが逆にカッコいい!

 

当サイトの管理人は、エントリーモデルを購入するなら確実に17カーディナル2sは検討するでしょうね。デザイン的にw

 

最初から巻かれていて3000円

安いです。

ラインって結構値段がします。

 

安いラインでも500円くらいしますからね。

ラインが巻かれていないエントリーモデルを買うと、

・リール代+ライン代

といった感じでライン代も余計にかかります。

 

ですが、17カーディナル2sはあらかじめラインが巻かれているので、ちょっとお得な感じがしますね。

 

まとめ

ダイワ、シマノからも優秀なエントリーモデルが発売されています。

 

性能の面でいったら、ダイワとかシマノのほうが勝っているかもしれません。

ただ、エントリーモデルに関してはデザインで選びたいもの。

 

せっかくバス釣りをはじめるのに、カッコ悪いリールを使っていたらモチベーションは下がるものです。

 

エントリーモデルだからこそ、自由な発想を持ってカッコいいと思うリールを選ぶといいかと。

 

それが、管理人的には17カーディナル2sといった感じです。

管理人
アブのリールって渋くてカッコいいですよね。

-アブ

Copyright© バス釣りインプレブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.