バス釣りのロッドとリールの印象をインプレしています

バス釣りインプレブログ

ダイワ

【ハートランド6102LFS-AGS13冴掛Leveldirectionのインプレ】こだわりに1本でしょうな!

投稿日:

ハートランドから発売されている6102LFS-AGS13冴掛レベルディレクション。

 

村上さんが動画で使っているのをみて、めっちゃ楽しそうだったので、いろいろと6102LFS-AGS13冴掛について調べてみました。

 

そんな冴掛のスペックと特徴をみて感じた管理人の印象を解説していきます。

スポンサーリンク

ベースは冴掛ミッジディレクション

6102LFS-AGS13冴掛のベースは、682LFS-ti冴掛です。

 

682LFS-ti冴掛をAGS化させて、超軽量リグを軽快に扱うことを前提に作られています。

 

PEシステムで軽快に楽しみたい

やっぱりハートランドといえばPEラインでしょ!

ということでPEシステムを組んでライトリグを操作するには最適なロッドになっているかと。

 

ダイワの公式ページではPE0.8号でデカバスをとるためのロッドみたいなことが書かれていました。

 

うん、そういうことやってみたい!

素直にそう思いましたね。

 

メガトップを搭載

超高感度のメガトップを搭載しています。

それによって、あたりを感じやすくなって、超軽量なリグを扱っても、バイトを感じることができる設定になっているかと。

 

まとめ

ハートランドのロッドって、1度は使ったほうがいいかと。

村上さんの作ったロッドを使うことによって、いい竿の基準を知ることができます。

 

今回は6102LFS-AGS13冴掛レベルディレクションを紹介しましたが、別に他のハートランドのロッドでもいいのでぜひとも使ってほしいのが管理人の願いです。

管理人
おかっぱりアングラーならぜひともハートランドは使っておきたいところですね♪

-ダイワ
-

Copyright© バス釣りインプレブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.