バス釣りのロッドとリールの印象をインプレしています

バス釣りインプレブログ

エバーグリーン

ファクトHFAS-64XULSTのインプレ!スモールマウスの釣りで使いたいロッド

投稿日:

ファクトシリーズのスピニングモデルはとにかくフィネスに特化しています。

 

そのなかでもHFAS-64XULSTは1g未満のリグも操作することを想定にして作られているロッドです。

 

「1g未満ってアジングじゃないんだから~」

そう思う人もいると思います。

 

1g未満の釣りって何に使うの?

はい、スモールマウスのディープ攻略なんかに使えますよね。

 

フィネスに特化しているファクトのスピニングモデル。

今回はファクト64XULSTのスペックをみて感じた印象をまとめました。

スポンサーリンク

ファクト64XULSTの特徴

ファクト64XULSTの特徴は以下のとおりになっています。

 

・XULパワーということで1g未満のリグも使用可能

 

ほかにもソリッドティップなどの特徴などがありますが、やっぱり大きなところといえば1g未満のリグを操作できることかと。

1g未満を使用できる

1g未満を使用できるということで、明らかにこのロッドはウルトラフィネスロッドであることは間違いないかと。

 

1/64オンスのダウンショットに2インチのワームをセッティングw

 

まじでフィネスすぎます。

フィネスを通り過ごして、セコすぎます。

 

ラージマウスの釣りでここまでする必要はないかもしれませんが、スモールマウスなら案外普通です。

 

さらにこういったリグをディープで使う。

 

もはや何をしているのかわからない次元の釣りですよね。

 

そういったことをするのが、ファクト64XULSTなのではないかと個人的には思っています。

まとめ

ファクトシリーズって、どれも個性的なロッドばかり。

 

こういったロッドを使いこなしているのが、福島健さん。

 

だからこそ日本最高峰のトーナメントのTOP50で数々の輝かしい成績を残しているのでないでしょうか??

 

ほかにもファクトのスピニングモデルはラインナップされているのでそちらも参考に。

ファクト61ULSTのインプレ

ファクト65ULSTのインプレ

-エバーグリーン
-

Copyright© バス釣りインプレブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.